VPPとは

Q

VPPとは

A
Volume Purchase Program(VPP)は、Apple社が提供するApp Storeアプリのライセンス管理プログラムです。 ご利用には、Apple社との契約が必要です。 VPPを利用することで、App Storeアプリに公開されているアプリのライセンス(VPPライセンス)をまとめて購入し、mobiconnectのmobiAppsオプションにて端末にアプリの配信(VPPアプリの配信)ができます。
Apple社の提供しているApple Business Manager(ABM)/Apple School Manager(ASM)でVPPトークン(サーバトークン)をダウンロードし、mobionnectへ登録して利用します。

VPPアプリの配信にはいくつか方法がありますが、「VPPライセンスを端末のシリアル番号に割り当てて配信する」方法は、各端末のApple IDが不要でVPPアプリの配信が行えます。

弊社コラム「Volume Purchase(旧:VPP)でアプリ管理を簡単に!」をご確認ください。

上記Q&Aは参考になりましたか?